2009年10月10日

エスニックプレート「鶏肉のバジル炒め」

久しぶりのエスニック料理です。

鶏肉のバジル炒め(我が家ではもちろん激辛)

R-v045.JPG

同居人がエスニック料理を好まないのでなかなか作りませんが、

これは唯一おいしいと食べてくれる料理なので助かります。

この前、バジルの最後の収穫をした時、生のまま一部を取っておきました。

本当はタイのバジルがあればもっといいのですが、普通のバジルでも大丈夫です。

材料は鶏モモ肉一枚、生のトウガラシ(青でも赤でも)、バジル好きなだけ。

調味料はオイスターソースとナンプラー。

作り方は簡単です。

@モモ肉の余分な脂身や皮の間の脂などをよけながら小さめの一口大に切ります。

Aフライパンに鶏肉と半分くらいにカットした生唐辛子を入れて炒めます。

B火が通ったらオイスターソースで味付けし、ナンプラーを振ります。

ナンプラーは振りすぎると食べ物では無くなっちゃうこともあるので

気をつけてくださいね(笑)


C火を止める直前に、適当にちぎったバジルを大量投入。

さっと混ぜて完成です。

R-v048.JPG

写真ではちょっと分かりにくいですが、トウガラシも一緒に盛り付けちゃってます。

が、本場タイの方でもこの唐辛子は食べません。同居人は食べちゃってましたけど(笑)

私は赤トウガラシだけ食べました。生の青の方が辛くて食べられないと思うのは私だけ?


辛さが強すぎたり、味が強かったら保険で付けた目玉焼きが活躍します。

R-v050.JPG

これがまたおいしい!!

尖った辛さがマイルドになり、コクがでます。



ネギと豆腐のピリ辛スープ。

R-v047.JPG

のハズが激辛スープになってしまった(笑)

鶏ガラスープに豆腐、ネギ、ラー油を入れるだけの簡単スープ。

久しぶりに食べたエスニックの味はたまらなく幸せでした。



〜おまけ〜

昨日アップしたきのこと鶏肉の和風炒め、作った時にちょっと取っておきました。

それを自家製の麺つゆと合わせて鶏だし蕎麦に。

R-v044.JPG

残りもので楽ちんご飯、一人用の手抜きご飯です(笑)






にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ

ブログん家

人気ブログランキングへ
↑今日も最後までお付き合いくださいましてありがとうございます。
一個増えちゃったけど、どうか応援ポチッとお願いします。






















posted by ねこねこ at 11:21| Comment(4) | TrackBack(0) | エスニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。