2011年06月07日

洋風煮豚

豚肩ロースが100g98円の二割引きで買えたので、こんなもの作ってみました。

R-y001.JPG

洋風煮豚です。

手に入れたレシピにはロースハムって書いてあったけど、ロースハムではないな(笑)

でもとてもおいしい洋風煮豚になりました。

作り方がこれまた簡単。

使う調理器具は炊飯器だけ。



材料

豚ロース肉(肩でもモモでも)  600g

仕込み調味料
水       2と1/2カップ
塩       大さじ3
グラニュー糖  大さじ2 なければ砂糖
黒コショウ粒  4〜5粒
クローブ    5本
ローリエ    2〜3枚


煮込み材料
人参    1/4本
セロリ   1/2本
玉ねぎ   1/2個
水     2カップ 



豚肉を煮崩れないようにタコ糸でしばり、二重にしたビニール袋へ。

そこへ混ぜ合わせた仕込み調味料を入れ、空気を抜いてしばります。

袋の口をねじりながら空気を抜いてしばると漏れにくいです。

冷蔵庫で一晩寝かせます。


翌日、ザク切りにした野菜を炊飯器に入れ、水2カップを入れたら炊飯スイッチを入れます。

20分程したらスイッチを切り、漬け込んだ豚肉を漬け汁ごと加えて保温スイッチを入れます。

二時間経過したらこうなります。

R-y002.JPG

全然わからないか(笑)

ちなみにたまたま大根の皮が余っていたのでそれも入れちゃった。

野菜も分量や種類にこだわらず、野菜くずなど入れるのもいいかなと思いました。

ボウルなどに漬け汁ごと移し、そのまま粗熱をとります。ま、ワタクシは内釜外しただけで

冷ましてしまいましたけど(笑)


冷めたらカットして完成です。

R-y006.JPG

なめらかな表面がまた食欲をそそります。


ソーセージやピクルス、粒マスタードを添えて。

R-y005.JPG

ワタクシはおつまみにしました。

同居人は・・・

R-y007.JPG

先にソーセージかよっ。

R-y008.JPG

だよね(笑)





さて、洋風煮豚も沢山残ってますが、煮込んだ煮汁、捨てるのはもったいないとワタクシの中の

もったいないお化けが目を覚ましました。

しかし何しろしょっぱいのですよ。どうしたかといいますと・・・。

R-y003.JPG

野菜くずを漉してフードプロセッサーで粉砕。冷凍保存してブイヨン代わりにしようかと。

板状に冷凍すれば使う時にへなちょこなワタクシでもパキッと折れますから(笑)


一舐めしたらまあ、しょっぱい。だけど調味料、野菜、豚肉の風味がばっちりです。

クローブの香りがいいね。いいブイヨンになるに違いない。


煮汁は煮汁で別に取っておきました。

次回はその続き〜。



今週は色々予定が入るかもしれないのでもしも更新、数日空いたらごめんなさ〜い。






とりあえず、今日のところは洋風煮豚を楽しんじゃって〜。

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ

ブログん家

人気ブログランキングへ
↑今日も最後までお付き合いくださいましてありがとうございます。
皆さまの応援が節約生活の励みになります!















posted by ねこねこ at 10:41| Comment(7) | TrackBack(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ねこねこさん
洋風煮豚
美味しそう
素晴らしいです

コメント嬉しいです

メロンが゛苦手ですか
もったいない
Posted by ryuji_s1 at 2011年06月07日 15:26
ねこねこさん、ご訪問・コメントありがとうございました。
野菜クズの自家製ブイヨンが今後どうなるのか?
どう調理されるのか?とってもとっても楽しみでっす☆
Posted by やまがたん at 2011年06月08日 07:44
ねこねこさん、こんにちは。
炊飯器でできる洋風煮豚、面白いアイディアですね!
野菜の残りでできる、ブイヨンのアイディアも、いいなぁ。
無駄せず、美味しく使いきれるのって、嬉しくなりますね。

美味しく、元気に夏を迎えたいものです。
Posted by 過労死予備群 at 2011年06月08日 12:40
炊飯器で煮豚♪
炊飯器でケーキも作れるって言いますし
こんな身近に良い調理器具があったんですね
妖怪腹ペコさんも大満足の食卓ですね

自家製ブイヨン。良いアイディアです
ねこねこさんの事だから、これを作りながら
きっと色々アイディアがうかんでるんでしょうね〜
楽しみです〜♪
Posted by いたずらっこ at 2011年06月08日 22:29
炊飯器が活躍してますね!
おいしいおつまみでお酒がすすみそう〜。
同居人さんのサンド、大きな口でかぶりつきたい気持ちで見ちゃいました(笑)
Posted by アリガト at 2011年06月12日 16:34
炊飯器料理はメーカーによって爆発しやすいと聞きましたが
保温機能で中までしっかり火が通るなら安全ですね〜(^-^)
おいしそうでよだれが出てますよ。

ほうれん草に小松菜、満喫されてましたね〜♪
こりゃ鉄分しっかりとれて貧血解消できたかしら。
うちも小松菜カレーやってみよーっと♪
Posted by あび at 2011年06月12日 17:24
コメントありがとうございます

★ryuji_s1さま
ロースハムとはちょっと違いましたが、
手作り感満載で、楽しめました。
お味も結構美味しかったです。

はい、メロンだけは克服できません・・・(笑)





★やまがたんさま
野菜くずの自家製ブイヨンはしばらく先になっちゃいます。
すみません^_^;
残ったスープを保存する場所が無く、先に使い倒してます(笑)




★過労死予備群さま
炊飯器でじっくり火を通すからか、お肉が柔らかかったです。
余熱で最後は火を入れる感じですね。
とても楽しい調理でした。
またやってみようと思います。




★いたずらっこさま
炊飯器は色々と便利ですものね。
煮込み料理なんかもじっくり火が通るからいいって聞きますけど
やっぱりついつい使いなれた鍋を使ってしまいます。




★アリガトさま
おつまみに最高の煮豚でしたよ。
同居人、四個ばかりを一気にぺロリと食べてから
お代りをしていました・・・(笑)




★あびさま
保温って言うのがいいですよね。
じっくり火が通ったお肉はとても柔らかかったです。
作っていたワタクシもヨダレが出そうでした(笑)

野菜沢山って助かりますよね♪
買っていたら結構お高いですもの。
小松菜はカレーでも美味しかったです。
Posted by ねこねこ at 2011年06月13日 11:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。