2011年06月28日

ほほ肉の次は尾身♪

先週は手元に残っていた梅の処理、週末は梅のお手伝いに妹ちゃんの家へ。

どうやら今年は青梅の時期に成長が間に合わなかっただけで、後半になると

今更大きくなった熟した梅が大変です。

畑に放置すれば虫がわいてご近所に迷惑をかけるので残さず収穫&拾わないといけません。

残さず収穫したところで、熟した梅は傷みやすいので人様に送ることもできず、捨てることもできず・・・。


青梅が少なかった分、熟した方は例年に追い付きそうな勢い。

朝から梅をひたすら洗い、傷んだところや模様がある皮をカットして種を取ります。

何故ならピューレにして妹ちゃんが余所へ売るから綺麗じゃないといけない。細かい作業なのでナイフで。

しかも青梅と違い、傷つきやすいので洗う時から気を使います。気を使えば時間もかかる・・・。

大の大人二人でまたもや泣きそうになってました(笑)

後半は妹ちゃんの商売へと変わるので、手間が増えます。

全身が痛くなってリカバリーに時間が・・・(笑)

猛暑で二日ほどきちんと眠れなかった後の労働・・・体に堪えるわっ。

未だに疲れている気がします・・・。

ほぼ毎日やってる妹ちゃんの体力、どっからくるんでしょ。え?若さ?



さすがに梅の時期は手抜きが続く・・・妹ちゃんの家に行った日なんて同居人にはお弁当(笑)

なので手抜きに入る前のメニューが続きます。

ある日の二人ご飯。

R-b033.JPG

同居人がビール飲みながらだったので汁物は無しで。


コンビーフ乗せサラダと十六穀米。

R-b034.JPG

野菜もたっぷり摂らないとね。


レタスたっぷりポトフ。

R-b038.JPG

生野菜だけだと量が少ないのでしつこくスープで(笑)



メインはコチラ〜。

前回のほほ肉、買って食べたらやっぱりこっちも食べたくなっちゃいましたわっ。

R-b036.JPG

マグロの尾身のステーキ♪

とっても大きかったので二人ご飯で。

皮が反っちゃって見えないですけど、これがぷりっぷりで歯ごたえ満点♪

コラーゲンの塊ですもの、ちゃんと食べましたわっ。

これまた特に喜ばない同居人の逃げ道にコンビーフサラダよ。

ワタクシのコンビーフも与えておきましたわ。



〜おまけ〜

ある日の同居人のおやつ。

R-b028.JPG

サーターアンダギー。黒糖じゃなくて三温糖使っちゃったけど。

暑いから今後は作らないだろうと思って(笑)

この三つ乗った皿を三回ほどお代りされる・・・。

沢山作ってもあっという間ってやつです(T_T)





にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ

ブログん家

人気ブログランキングへ
↑今日も最後までお付き合いくださいましてありがとうございます。
皆さまの応援が節約生活の励みになります!
















posted by ねこねこ at 07:15| Comment(6) | TrackBack(0) | 魚料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

肉!魚!&ブツブツ・・・

今日は過去メシ色々。

鳥の激辛揚げ。

R-a013.JPG

手羽元が100g58円で買えたので、から揚げ粉に自家製激辛唐辛子粉を混ぜたのを

まぶしてしばらく置いてから揚げたもの。

うんまいね〜っ♪

置く時間が長いほど辛みが肉に染みます。



時間があるときは先に唐辛子粉だけをまぶして一晩おいてからから揚げ粉をつけて

あげるとなお辛みが効いてたまら〜んので、是非お試しを〜。

ただし、このから揚げ作った後の油・・・激辛になっちゃいます(笑)

天ぷら作ってもトンカツ作ってもなんだかピリピリするのよ〜(笑)




肉の次は魚♪

R-a054.JPG

まるでお肉にも見えちゃうマグロの部位は・・・


ほほ肉〜。

R-a055.JPG

最近、メガドンキの魚屋さんで扱うようになった。

ほほ肉の他にステーキ用の尾身や、頭肉もありました。

この日はほほ肉が一番お安かったので。


早速洋風ステーキに。

R-a056.JPG

お肉の様な歯ごたえでありながらしっかりマグロが主張していて旨かった〜。

また買ってこようっと。

ちなみに同居人は別に要らないそうです。あっ、そ。






〜おまけ〜

今日のブツブツ・・・

大量の焼きおにぎり&カレーピラフ。

R-a089.JPG

ちょっと前ですが、こんなの作る羽目になりました・・・。

同居人、お休みの日は夕方まで寝てます。

早くても二時か三時ころ。昼ごろ起きるとご飯食べてまたリビングで爆睡・・・。

基本、約束を100%破られるので予定は入れません(笑)

先日珍しく出かけようと言っていた同居人。

やっぱり夕方まで起きて来ない・・・。

何度も起こしてイライラしちゃうので、約束して欲しくないんですけど・・・(笑)

結局「今日は出かけないでしょ?」と確認を取り、夕食の支度を始めることに。

我が家では炊きたての味でご飯を食べたいので、炊いたらすぐ小分けして冷凍保存しています。

それでもお休みの日くらい炊きたて食べたいだろうとご飯を炊きだめする日に。

炊きだめって言っても二、三日しか持ちませんけど(笑)

五合のご飯のスイッチオン♪

しばらくしてから同居人、「やっぱりでかけよ♪」

(-"-) もう嫌だよ、ご飯スイッチ入れちゃったから・・・。

「大丈夫、炊ける前に戻ってこよう。間にあわなくても大丈夫」って何が??

炊けた後、混ぜずに放置したらすっごい不味くなるんだぞ。

結局、強引に連れ出され、何故か隣の市まで・・・絶対間にあわないじゃないか(笑)

と言う訳で、二時間ほど連れ回され、クタクタになったワタクシに

ガッチガチの五合飯が待っていました(笑)

用意していたおかずの予定は変更し、焼きおにぎりとカレーピラフを作って冷凍保存へ。

ここで少しだけでも手伝ってくれれば出かけるの文句ないんですけど〜。

同居人は大寝坊したのにお出かけも出来てご機嫌で、大盛りのカレーピラフを食べてました。

ふっ、あったま来るぜっ。







にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ

ブログん家

人気ブログランキングへ
↑今日も最後までお付き合いくださいましてありがとうございます。
皆さまの応援が節約生活の励みになります!

















posted by ねこねこ at 11:36| Comment(8) | TrackBack(0) | 料理レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

梅で色々

ブログをさぼって何をしていたかと言いますと・・・

R-046.JPG

妹ちゃんの家に行って梅を採ってきました。

手入れが行きとどかず、高く伸びた梅畑の樹は、手で収穫するのに限界があります。

届かないところは樹を登ったり、脚立で登ったり、棒で落としたり・・・。

筍掘りに来てあまり収穫を楽しめなかった友人親子がまた来てくれました。

棒で落としたら子どたちが拾うというのでワタクシ必死で落としてました。

下には梅が傷つかないようにネットが引いてあります。

梅を一通り落とし「拾えるよ〜」と子どたちに声をかけたが、妹ちゃんところのにゃんこが

付いて来ていて、子供たちはそちらに夢中。はい、一人悲しく拾いましたわ(笑)

その後ワタクシが落として居る場所で、梅と一緒にのこぎりクワガタのオス×2とメス×2が

梅と一緒に落ちてきた(笑)  更にコクワガタのオスとメスも1セット。

子供たちはそっから夢中(笑) 弟チャンはまだ五歳なのでビビって触れず・・・

お姉ちゃんがコクワガタを手に乗せてずっと遊んでました。

お〜い、誰が梅拾う??  ワタクシよね・・・(笑)

と言う訳で数日首と腰がガタガタです(涙

今年は梅も不作です。

これまた筍同様、例年の10分の1程かな・・・。

粒も小さいのが多くて。

その中でも大きいのを選りすぐって自分の労働の対価に(笑)

もちろん、お客さん優先しましたよ(笑)

R-0047.JPG

妹ちゃんの家に泊りで出かけて手伝う予定を二人で何日か組んでいたのですが、

余りの収穫の少なさに、手伝う必要が無くなり、この時期、いつも泣いてるワタクシ達ですが、

妹ちゃんなんて彼氏の家に遊びに行ってますわ(笑)

ワタクシは家に戻って一人で作業。


毎年、家族でトータル数十キロの梅を梅肉エキスに加工し、これまた数十キロの梅を梅酒と梅干し用に漬け、

傷梅と残りの梅でジャム作り。この作業がほとんどない今年のワタクシ。

家族が集まる時も手伝う必要さえなかったです(笑)

ならば自分の分だけ楽しもうっと。

R-056.JPG

色々漬けてみた。



毎年、エキス、梅酒、梅干し、ジャムでうんざりし、疲れ果て、ちょっとだけ漬けるとかって

出来なかったので、しばらくやっていなかった梅味噌(左)&梅醤油(右)♪

R-059.JPG

瓶、二つずつ漬けたので、綺麗に片づけた冷蔵庫がまたパンパン(笑)

常温でも置けますが、長期保存するしかないのでやっぱり冷蔵庫になっちゃうなあ。

どちらも作り方は簡単で、梅味噌は梅と砂糖と味噌を1:1:1で漬けるだけ。

一〜二週間程で梅香る爽やかな味噌が出来ます。

ドレッシングに使ったり、お肉を漬けこんで焼いたりするとこれまた旨いんだな〜。


梅醤油は梅を同量の醤油に浸けるだけ。

好みでお砂糖入れてもいいかもですね。さっぱりと酸味が効いたお醤油が出来ます。

冷奴にかけたり、うどんにかけたり、お刺身と食べたりドレッシングに使ったりできます。

どちらも在庫切れしていて、この数年、欲しかったんだな〜。

今回どちらも青梅使いましたが、梅味噌は熟した梅でやってもおいしいです。




さて、メインはコチラ。

R-064.JPG

梅の酵素を作ってみようかと。



実はね、春に初めて酵素を作ってみようと挑戦したのです。

R-047.JPG

妹ちゃんの敷地で採ってきたヨモギやタラの芽などの春の野草とフルーツで。

なかなか気温が上がらないから発酵が進まないと思っていたら、五月に一気に気温が上がった時に

発酵が加速してしまい、アルコールが発生。

妹ちゃんに「酵素出来た??」と聞かれて「密造しちゃった」と答えたワタクシ・・・。

今は漉して冷蔵庫へ移し、発酵を抑えています。アルコール抜けるかな・・・(笑)

なんだかイマイチ失敗しているようなので梅で改めて挑戦です!!

これアルコールになるまで発酵しちゃったら梅酒になっちゃうのか〜!?





今年、我が家の梅を楽しみにしてくださっていた皆さん、筍同様不作です(涙

来年をお楽しみに〜。







にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ

ブログん家

人気ブログランキングへ
↑今日も最後までお付き合いくださいましてありがとうございます。
皆さまの応援が節約生活の励みになります!




















posted by ねこねこ at 09:31| Comment(8) | TrackBack(0) | ロハス・ベランダ菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

続・洋風煮豚

ちょっと数日空いてしまいましたが、洋風煮豚の続きです。

野菜を漉した後のスープ、鍋で熱して灰汁を取ったらこんな綺麗なスープが。

R-z023.JPG

ただ、これもオエッと言うほどのしょっぱさなのでこのままでは使えません。

塩ダレ代わりにしました。

塩ダレと言えば・・・

あっさり洋風塩ラーメン♪

R-z022.JPG

おいしい〜。

煮豚をチャーシュー代わりにしました。

サッパリとしているのに味は豊かでした。

コリアンダー苦手な同居人にはネギラーメン。

R-z009.JPG

スープの一部をネギ塩スープにしたのでそちらを使いました。



ラーメンの次はスープ餃子にして。

R-z011.JPG

あ、もちろん別日ですよ(笑)

これまたおいしかった〜。



ラーメン、スープ餃子、ネギ塩スープのヘビーローテーションがしばらく続きましたとさっ(笑)




冷凍したブイヨンはまたの機会に♪

保存食なのでしばらく調理しませ〜ん。







にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ

ブログん家

人気ブログランキングへ
↑今日も最後までお付き合いくださいましてありがとうございます。
皆さまの応援が節約生活の励みになります!















posted by ねこねこ at 11:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

洋風煮豚

豚肩ロースが100g98円の二割引きで買えたので、こんなもの作ってみました。

R-y001.JPG

洋風煮豚です。

手に入れたレシピにはロースハムって書いてあったけど、ロースハムではないな(笑)

でもとてもおいしい洋風煮豚になりました。

作り方がこれまた簡単。

使う調理器具は炊飯器だけ。



材料

豚ロース肉(肩でもモモでも)  600g

仕込み調味料
水       2と1/2カップ
塩       大さじ3
グラニュー糖  大さじ2 なければ砂糖
黒コショウ粒  4〜5粒
クローブ    5本
ローリエ    2〜3枚


煮込み材料
人参    1/4本
セロリ   1/2本
玉ねぎ   1/2個
水     2カップ 



豚肉を煮崩れないようにタコ糸でしばり、二重にしたビニール袋へ。

そこへ混ぜ合わせた仕込み調味料を入れ、空気を抜いてしばります。

袋の口をねじりながら空気を抜いてしばると漏れにくいです。

冷蔵庫で一晩寝かせます。


翌日、ザク切りにした野菜を炊飯器に入れ、水2カップを入れたら炊飯スイッチを入れます。

20分程したらスイッチを切り、漬け込んだ豚肉を漬け汁ごと加えて保温スイッチを入れます。

二時間経過したらこうなります。

R-y002.JPG

全然わからないか(笑)

ちなみにたまたま大根の皮が余っていたのでそれも入れちゃった。

野菜も分量や種類にこだわらず、野菜くずなど入れるのもいいかなと思いました。

ボウルなどに漬け汁ごと移し、そのまま粗熱をとります。ま、ワタクシは内釜外しただけで

冷ましてしまいましたけど(笑)


冷めたらカットして完成です。

R-y006.JPG

なめらかな表面がまた食欲をそそります。


ソーセージやピクルス、粒マスタードを添えて。

R-y005.JPG

ワタクシはおつまみにしました。

同居人は・・・

R-y007.JPG

先にソーセージかよっ。

R-y008.JPG

だよね(笑)





さて、洋風煮豚も沢山残ってますが、煮込んだ煮汁、捨てるのはもったいないとワタクシの中の

もったいないお化けが目を覚ましました。

しかし何しろしょっぱいのですよ。どうしたかといいますと・・・。

R-y003.JPG

野菜くずを漉してフードプロセッサーで粉砕。冷凍保存してブイヨン代わりにしようかと。

板状に冷凍すれば使う時にへなちょこなワタクシでもパキッと折れますから(笑)


一舐めしたらまあ、しょっぱい。だけど調味料、野菜、豚肉の風味がばっちりです。

クローブの香りがいいね。いいブイヨンになるに違いない。


煮汁は煮汁で別に取っておきました。

次回はその続き〜。



今週は色々予定が入るかもしれないのでもしも更新、数日空いたらごめんなさ〜い。






とりあえず、今日のところは洋風煮豚を楽しんじゃって〜。

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ

ブログん家

人気ブログランキングへ
↑今日も最後までお付き合いくださいましてありがとうございます。
皆さまの応援が節約生活の励みになります!















posted by ねこねこ at 10:41| Comment(7) | TrackBack(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

ほうれん草祭り♪

予告通りほうれん草祭りですよ♪

でもその前に・・・

小松菜、本当に沢山頂いたので、カレーにしてみました。

前回アップし忘れた^_^;

R-x026.JPG

ミキサーは以前、妹ちゃんのところへ置いて来てしまったので、みじん切りです(笑)

挽肉と自家製唐辛子粉、玉ねぎと小松菜をじっくり炒めてじっくり煮ただけ〜。

ほうれん草カレーの様なコクはありませんが、サッパリと辛くておいしかったです。

小松菜カレーもありね。

ちなみに緑のカレーが嫌いな同居人も何故か食べてくれました。

ほうれん草カレーが嫌なだけ・・・??



さて、ほうれん草祭りです。

頂いた時点で軽く洗い、バケツに水を張り、水耕栽培しました。

何故なら小松菜とほうれん草を同時に頂き、冷蔵庫に入らないほどだったので。

二、三日でアクも抜けるのでサラダに。

R-x019.JPG

ほうれん草に大根の千切りを乗せ、スパムと玉ねぎのみじん切りをじっくり炒めた

オニオンドレッシングをたっぷりかけて。

ふっ、旨いに決まってます♪



同居人の丼飯のお供にほうれん草ソテー。

R-x023.JPG

これはサラダのオニオンドレッシングの残りで炒めました。

サッパリしていておいしかったのだ〜。




焼き肉のお供に。

R-x037.JPG

しっかりと味の付いたお肉と一緒に食べるほうれん草はまた格別〜。




そしてこれは・・・

R-x045.JPG

またサラダかよって思っちゃうでしょ。

混ぜ混ぜするとこうなるのよ。

R-x046.JPG

パ♪ス♪タ♪

ニンニクとスパムをじっくりこんがり炒めてあります。

お湯を切ったパスタにほうれん草と一緒に混ぜ混ぜするだけ。

ほんのり温かいサラダパスタの完成です♪


どれもこれも本当においしかったよぅ。ほとんどほうれん草ちゃまの力です。





〜おまけ〜

小松菜カレーとほうれん草のコラボ。

R-x049.JPG

十六穀米と茹でたほうれん草に小松菜カレーをかけて。

ご飯半膳でも食べごたえあったわ〜。




またもや妹ちゃんの彼のおかげで豊かな食卓になったわ〜。


今回も感謝感謝のほうれん草祭りでした♪




ちなみに・・・震災の日も頂いたほうれん草が玄関の棚の上に水を張って置いてあったのです。

ブーツや靴にバケツいっぱいの水とほうれん草がかかっちゃいました(笑)

自分で二次災害を作ったねこねこです・・・。

もう、びっちょびちょだったよぅ。






にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ

ブログん家

人気ブログランキングへ
↑今日も最後までお付き合いくださいましてありがとうございます。
皆さまの応援が節約生活の励みになります!


















posted by ねこねこ at 10:08| Comment(5) | TrackBack(0) | ロハス・ベランダ菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

小松菜祭り♪

機会が無くてアップできませんでしたけど、今年の春もI君から小松菜を沢山頂いたのですよ。

自分のベランダでも育ててましたけど、I君の小松菜程立派には育ちません。

それにしても春はよく食べた、小松菜。

今日はてんこ盛り小松菜でお料理色々の記事。


中華バージョン。

小松菜と豚肉の中華炒め。

R-w016.JPG

やっぱりこれ、好きだな〜。

豚肉はお酒と醤油を適量揉みこんでから片栗粉をまぶして炒めてます。

小松菜のシャッキリ感と豚のトロッと感がベストマッチ。

とても美味しゅうございました♪

炒めものも便利だからいつも作り置きしがちな我が家。

でも翌日になると野菜から水気出て、味が薄くなったりしませんか??

そんな時は同居人が食べ残したポテチの上にトッピングしておつまみ風に。

R-w017.JPG

揚げたワンタンの皮や春雨の代わりの食感を味わいつつ味も補えます(笑)

陳腐だけれど結構イケますよ。特に塩味が合います。




次はパスタ♪

小松菜たっぷりぺペロンチーノ。

R-w034.JPG

何も言うまい・・・。

旨いに決まっているのですから〜。

ちなみに焼き立て胡桃レーズンのグラハムブレッド添え。



中華も洋食もいいけれど、やっぱ和食よね〜。

R-w052.JPG

鮭の切り身とアラの詰め合わせ、冷凍だけど100g58円だったから迷わず購入。

粕漬けにして焼きました。

残り鮭と酒粕で粕汁も作って添えました。

だけどメインは小松菜よ♪

小松菜の煮びたし。

R-w054.JPG

おいしいって、おいしいって〜。

これお代りしちゃいましたよ。

いくらでも食べられちゃいますね、和食のこういうおかずって。

ちなみに小皿は小松菜の漬物。

漬物に合う小松菜って言うのがあって、それをI君から頂いたので。

普通の小松菜より根っこが太く、茎も幅広く、シャッキリ感が強く、なのに柔らかいです。


この時の同居人の夜食弁当は・・・

R-w058.JPG

ワタクシと全く同じ(笑)

たまには和食をきっちり食べてもらいましょう。

おやつはカステラもどきの端っこ。美味しいところ大事にとっておいて・・・

ただ量を食べる同居人は端っこでいいのよ(笑)



そしてもう一つの楽しみ。

小松菜の漬物を使ってグリーンライスボール♪

R-w018.JPG

はい、タダの握り飯です(笑)

漬物巻いたおにぎりって美味しいよね♪




次回はほうれん草祭りだっ!


どれもちょっと時期外れですみませ〜ん。

サボり倒して遅くなっちゃった^_^;





にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ

ブログん家

人気ブログランキングへ
↑今日も最後までお付き合いくださいましてありがとうございます。
皆さまの応援が節約生活の励みになります!















posted by ねこねこ at 08:51| Comment(5) | TrackBack(0) | ロハス・ベランダ菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。